水素産生菌酵母含有サプリメントで腸活!水素を効果的に摂り込むには?

生きていくためのエネルギーはATPという物質に蓄えられています。ATPはミトコンドリアという細胞内の小器官で、腸で水素産生菌が作った活性水素(H)を使って合成されます。このため、活性水素が不足すると、エネルギー不足になって全身の細胞活性が低下してしまいます。

人は酸素を生きるために使っていますが、酸素の一部は活性酸素(O)に変わります。活性酸素は体になくてはならないものですが、増えすぎると他の分子を酸化させて体を錆びさせる原因となります。活性水素も同様に、他の分子と非常に反応しやすい性質を持っています。このため、活性水素は増えすぎた活性酸素と結びついて、その除去に力を発揮します。

 

腸内で活性水素が発生する仕組みは水素産生菌の働きにあった!

活性水素は、腸内で腸内細菌の一種である水素産生菌が作り出しています。では、どのようにして作るのでしょうか?そのカギを握る物質が炭水化物、その中でも小腸で吸収されにくい乳糖や食物繊維です。

水素産生菌は、これらの物質から活性水素を作ります。つまり、全身に分布するミトコンドリアは、腸内で作られた活性水素を利用してエネルギー物質を作っているのです。腸内環境が悪化すると、腸内フローラのバランスが崩れ、水素産生菌が減って、免疫力低下に結びつくことになります。

 

水素を効果的に摂り込むには継続的な摂取が必要

活性酸素は毎日発生し続けているので、活性水素も継続的に発生させるのが理想です。とくに、ストレス過多の状態が続くと活性酸素の発生量も増えますから、バランスのとれた食事とともに、サプリメントの活用も検討しましょう。

活性酸素と結合した活性水素は水に変わって消えてしまいますから、次々と補充してあげる必要があるのです。活性水素を効果的に摂り込むには、継続的な摂取が欠かせません。また、突発的な体調不良で活性酸素が異常発生することも考えられます。そんな時も、お守り代わりのサプリメントがあると安心できるのではないでしょうか。

 

サプリメントを使った腸活

過剰な活性酸素の除去のために、人の体にはあらかじめ抗酸化物質が用意されています。しかし、ストレスが続いて活性酸素過多に陥ると、とても自分の抗酸化物質だけでは間に合いません。そんな時に役に立ってくれるのが活性水素。人は、抗酸化物質と活性水素の2大パワーで酸化と戦っているのです。

しかし、抗酸化力は加齢とともに減少するため、食事で補ってあげる必要があります。腸活効果が期待できる栄養成分には、ポリフェノール、リコピン、ルテイン、ゼアキサンチン、ビタミンC、ビタミンEなどが挙げられます。

大腸内で水素を作るためには、乳糖なども必要です。ただ、人によっては、乳糖が大腸まで届かない人もいます。そうした人向けに、腸内で活性水素を発生できるように工夫されたサプリメントも開発されています。腸活を始める際には、手軽なサプリメントも役立ててみてはいかがでしょうか。

 

水素産生菌酵母含有サプリメント「CRYSTAL H.E.」を毎日の腸活に!

生きていくためのエネルギーを作ることに関係している水素。そして、その水素を大量に作り出す水素産生菌。リンクマネジメント株式会社は、水素産生菌酵母含有サプリメント「CRYSTAL H.E.」を販売しています。

この水素産生菌は、腸内で活性水素を発生させることにより、悪玉活性酸素の除去を助けます。現在お使いの水素水や水素サプリに効果を感じない方、手軽に腸活を始めたい方は、一度「CRYSTAL H.E.」をお試しください。